« 祝!200安打 | トップページ | 通勤電車 »

2005/10/13

心配性

こう見えて気が小さいというか、心配性なところがありまして。




例をいくつかのび太風の文体でご紹介します。






「あ、あのときあんなこと言ったらあいつあんな顔してたけど、
悪く思ってるんじゃないかしら






「あ、こんな時間ギリギリに会社に入ったら、
みんなしてギロッとこっちを見やしないかしらん






「あ、いま喫煙室を出たら。
皆で僕の噂話をするんじゃないかしら






という日常生活での事柄に留まらず、


テレビを見ている最中にも心配する。




もちろん、ドッキリカメラの類は大の苦手。



騙される人の気持ちになると、



いたたまれなくなってその場を離れてしまう。




あと、一人二役のドラマなんかを観たとき、

「あぁ、これを観ているお年寄りは、この人が双子だと勘違いしないかしら





再現VTRを観たとき

「あぁ、これが実際の映像だと思う人がいるんじゃないかしらん





auのCMを観たとき、

「あぁ、仲間由紀恵 with ダウンローズが実在すると思ってやいないかしら





レオパレスのCMを観たとき

ノリカ先生って誰なんだよ






最後のは素朴な疑問。





まぁそんなことで心配のタネは尽きない。




恨めしき我が小心。もっと堂々と生きたい。





はっ、のび太風に書いた文体で僕がオカマだと思われやしないかしら。イヤン。



|

« 祝!200安打 | トップページ | 通勤電車 »

コメント

ああそういえばaooiさんはふと気づくと色々な人に


ミラレテマス


よね。

今度そういう現場に出くわしたら何故か聞いておきm
うわなにをするやめろだれk
たskt

投稿: 福砂屋 | 2005/10/14 00:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝!200安打 | トップページ | 通勤電車 »