« 感覚 | トップページ | 猫箱 »

2008/09/08

苦楽

他に復活させるべきもんがあるだろ、ジュリアナじゃなくてさ。





先日、就寝中の真夜中、



突然、足が攣った。




「痛ッ!イテテテテテテ!」




ああいうときって、



何故か大きな声が出てしまう。




半分寝ている状態のため、



理性とかそんなのが機能していないのかもしれない。




「ぅぅぅぅぅ痛ぇ~痛ぇ~」




片足だけ屈んだ姿勢になり、



手で持って懸命に足を戻すと、



だんだんと攣っていたふくらはぎの筋肉が緩和され、



痛みがスゥーっと抜けてくる。




「あ、治ってきた・・・ホッ・・・」




と思ったらそのまま深い眠りに落ちてゆく。




グーグーグー。




これが案外気持ちイイ。




苦しみを経験したことにより、



より一層の安らぎと、快感を得るようだ。




言うなれば、



緊張と緩和



天国と地獄



飴とムチ



美女と野獣



雨のち晴れ



ゴジラ対メカゴジラ





ゴジラが安堵でメカゴジラが苦しみ。


|

« 感覚 | トップページ | 猫箱 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54139/42416482

この記事へのトラックバック一覧です: 苦楽:

« 感覚 | トップページ | 猫箱 »