« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の16件の記事

2008/12/30

分析

もういくつ寝るとお正月?2つ?





明日、実家へ晩メシを食べに行くので、



お土産を買いに府中へ行ってきた。




「とらや」で羊羹を買って、



駐車場へ向かっている最中、



パチンコ屋の賑やかな音が聞こえてきた。




そういえば同僚が昨日、



「パチスロで儲けたお金でPS3を買った」




と言っていた。




へー、いいなー。




と、羨ましく思ってはいたが、



ギャンブルは一切やらないので、



現実味がない話だった。




ギャンブルをやらない理由は、




理由1:すぐ熱くなるタイプなので金を使い過ぎそうでコワい



理由2:負けるとクヨクヨする




と、自己分析しているから。




パチンコを最後にやったのは、



かれこれ15年くらい前。




だが、



なんだか今日はやってみたくなった。




理由1:サイフに余裕があった



理由2:ヒマだった




よしっ、



三千円分だけやってみるか。









七千円負けた。




あぁ七千円あればウマい焼肉が食えたのに。




もう二度とやらないぞー!バカバカバカー!





自己分析は、大当たり。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/26

募集

うって変わって寒い寒い寒い。





毎日jpの記事にこんなものがあった。






日本マクドナルド:新商品に1万5000人来店!…実はバイト1000人動員--大阪

 ◇「モニター調査だ」
 日本マクドナルドの御堂筋周防町(すおうまち)店(大阪市中央区)で23日、特大のハンバーグをはさんだ新商品「クォーターパウンダー・チーズ」が関西で初めて発売され約1万5000人が来店し長い行列ができたが、アルバイト1000人が含まれていたことが25日分かった。夜中からできた行列の先頭20~30人もアルバイトで、先頭の女性(24)はイベントコンパニオンだった。売上高は約1002万円となり、同社店舗の最高記録を更新したと発表されたが、アルバイト分も含まれている。同社は「最高記録の更新には変わりがない」と訂正しない方針。
 日本マクドナルドは新商品のモニター調査をマーケティング会社に依頼し、同社が人材派遣会社のフルキャストに依頼してアルバイトを集めた。インターネットでは「楽チン!新商品を並んで買って、食べるだけのお仕事!」の見出しで募集され時給1000円、勤務場所は「心斎橋駅近く」となっていた。アンケートは1000人に依頼し、味やサービスなど記入して300人分を集めた。商品代も支払われた。
 日本マクドナルドは「モニター調査は並ぶことを目的にしたものではない。決して意図的にやったわけではない」と説明している。







これらの報道で日本マクドナルドの株価が急落しているらしい。




モニター調査云々は本音ではないだろうが、



イベントの賑やかしに人を集めたって、



そんなに悪いことじゃないだろう。




1000人サクラだって、



1万4000人はガチなんだから。




取引先の人たちに強要したとか、



ボランティアで買わせたということでもなく、



プリペイドカードを渡して買わせ、



時給も払っているのだから、



成功したある種のマーケティング戦略として、



看過してもいいんじゃないか。




なんとも面倒な世の中だ。




こうなったら、



今度やるときは堂々と、



TVでCMでも流したらいい。




「パラッパパッパー!サクラ大募集!」




殺到する応募者。




応募者多数のため採用は抽選となります。




当落通知はメールでお知らせします。





「サクラチル」


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/12/25

聖夜

暖かくてなんかコワい。





昨晩は、



クリスマス・イブだった。




今年は、



金融危機や不景気を反映してか、



レストランでのディナーやパーティーなどは、



あまり振るわなかったらしい。




今年のキーワードは「内食」




外食の反対で、



家で食事をとることらしい。




きっと昨夜も、



多くのカップルが、



キャンドルの灯りの中、



チキンやケーキを囲んで、



楽しくロマンチックなクリスマス・イブを過ごしたことだろう。




ハッピー・メリー・クリスマス!




と、思ったら、MSN産経ニュースにこんな記事。





イブに2人で食事中、ろうそくから引火 男性が軽いやけど
 24日午後11時20分ごろ、横浜市保土ケ谷区桜ケ丘のアパート「青葉荘」から出火、木造2階建てアパート1階に住む飲食店の女性従業員(22)方約10平方メートルを焼いた。この火事で、女性の友人で大学院生の男性(23)が火を消そうとして足に軽いやけどを負った。
 保土ケ谷署によると、2人は室内で壁際にろうそくを4本つけて食事をしていたという。同署は、何らかの原因で、ろうそくの火が壁に掛けていた布に引火したとみて調べている。









ありゃー。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/24

墓穴

「おじさん、三択ロースなの?じゃあ豚で」





今日は、



シゴト場でチームのイベントがあったため、



同僚と朝9時に待ち合わせて、



クリスピー・クリーム・ドーナツへ買い出しに行ってきた。




この店は長い行列が出来ることで有名なので、



覚悟して行ったのだが、



クリスマスといえども、



さすがに朝っぱらからドーナツを買う輩は少なく、



スンナリと2ダースをゲット出来た。




なんだ。意気込んで早く来て損した。




時間が余ったのでお茶をしようということになり、



朝メシ代わりにドーナツを2コ食べることにした。




ウインドーを覗いてどれにしようかと思案していると、



元気な店員さんが、



「どうぞー!」




とドーナツを1コ差し出してくる。




おっと、



これがウワサの試食サービス?




丸ごと1コくれるなんて気前がいいねー。




しかも受取ったそれは出来たてのホッカホカ。




んー、うんまい。




えっーっとね、じゃあコレとコレとコーヒー。




席についても貰ったドーナツをムシャムシャしながら、



ハッと気が付いた。




1コもらったんだから、



買うのは1コで良かったんじゃなかろうか。




食べ過ぎなんじゃなかろうか。




でも買っちゃったものはしょうがないんじゃなかろうか。




結局、計3コのドーナツをコーヒーで平らげ、



胸焼け気味にシゴト場へ向かった。




ウェップ。




しばらくドーナツはいらないな。




と、思ったのだが、



昼からのイベントでもう1コ食べることに。





しまった。それは穴だった。ドーナツだけに。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/23

貼付

クリスマス・イブ・イブ。





Webページに、



焼ベーコンが貼り付けられる、



と聞いたので、



早速やってみた。





だから何だということもない。でもウマそう。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/12/22

祝日

気温は下降線。





今日、



シゴト場の屋上喫煙所で、



東京タワーを見ながらある同僚曰く、



「東京タワーって、明日で開業50周年らしいですね」




それを聞いて別の同僚曰く、



「あ、だから明日は休みなんですか?」





東京タワーにそんなチカラは、無いぞ。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/12/18

串揚

相次ぐ忘年会にグロッキー気味。





先日、



友人と串揚げ食べ放題のお店に行ってきた。



好きな具材をバイキング形式で取ってきて、



テーブルにセットしてあるフライヤーを使い、



自分で揚げて食べる、



という仕組み。




店内は油のにおいが充満していて、



床もなんだかツルツルしてる。




さすがは串揚げ食べ放題の店、



あぶらっこいぜ。




15分程並んで、



席に案内された。




では、さっそく頂きマース。




ジュージュー。




パクパク。




アツアツ。




ジュージュー。




パクパク。




アッツツツ。




アラフォーでガタイの良い男が2人、



ビールも飲まずにドリンクバーで串揚げを喰らう。





あぶらっこいぜ。ゲフッ。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/16

生姜

風が吹くと寒いね。





シゴト場で同僚が、



「気分転換にコンビニへ行きませんか」




というので、



買うものもなかったが付き合った。




折角来たので何か買おうと、



ガムコーナーを見ていたら、



「ジンジャーキューブ」なる商品を発見。




最近流行りの、



ショウガが入ったキャラメルらしい。




流行りモノは大好物なので購入。120円。




シゴト場に戻り、



早速食べてみる。




ヒェーからい。




そのまんまショウガじゃん。




代謝が良い体質のため、



噛んでいるうちに、



うっすらと汗ばむ始末。




体がポッポしてきたぞ。




面白い。良いものを買った。




でも、キャラメルなんて1個で充分。




もういらない。




かくなる上は、



周りの人たちに1つずつ配る。




各席から口々にあがる「うぉっ」とか「からっ」の声。




様子を見ると、みんなつらそうな顔で無理して食べてる。





また買おう。


| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008/12/15

愉快

今年の漢字は「変」でした。





金曜日にやった忘年会は、



笑いの絶えない、



なかなか愉快なものだったが、



不思議な事に、



何を話して、



何が愉快だったのかが、



はっきりと思い出せない。




同僚Aの証言


「いやー金曜日は腹がよじれるくらい笑ったんですけど、

何がそんなに面白かったのか覚えていないんですよ」




同僚Bの証言


「久しぶりに大笑いしてストレス解消できました!

でも、何で笑ったのか覚えてないんスよ~」





きっとタヌキかUFOだな。



| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/12/11

暗号

暖かいから半袖。





昨日も明日も忘年会。




普段はそんなに酒を飲みに行く方ではないが、



さすがに年末が近くなると、



飲み会の数がグッと増える。




ちなみに昨晩の宴の様子を報告すると、





エビスノゼストデテックスメックスノディナーヲシタアトスパニッシュバールデイベリコブタノナマハムヲタベサングリアヲノンダ






暗号のような行動。ドウモアリガト。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/09

言葉

27度!?温暖化の原因はおまえかー!





言葉というものは、



時代により変化していくものだ。




ちょっと前に言われた「“ら”抜き言葉」も、



いまではほとんど騒がれなくなった。




今、我々が使っている日本語も、



100年、1000年後には、




古語になっているのかもしれない。





大修館書店というところが、



全国の中高生に国語辞典に載せたいコトバを募集し、



最優秀の10作品が掲載されていた。




新しい言葉が続々。




最近の若者はこういう言葉を使ってるのか。




「乙男」、「ガチ」、「シャカ男」、「タヒる」、「チェンソー」



「姫」、「モンペ」、「ヤスる」、「指恋」、「老働」





最後のだけなんか毛色が違わないか。ガチ哀愁。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/12/08

憤慨

♪イマァジンオーザピポォ~~





新車を購入して2ヶ月。




好みのデザインと走りで、



かなり満足している。




だが、ここ最近になって、



困った事態が発生。




自慢のマイカーが、



毎日、小鳥たちのフンまみれになっているのだ。




まさにフン害。




そして憤慨。




だっふんだ。




朝、



車に乗ろうと思い近づくと、



フェンダーミラー下にべっとりとついている鳥フン。




あるいは夜、



帰宅途中に車に目をやると、



やはりフェンダーミラー下にたっぷりと付いている小鳥さんの落し物。




うーむ。




マイカーはRV車で、



車体の大きさをカバーすべく、



通常のドアミラーとは別に、



助手席側にフェンダーミラーが標準で1つ付いている。




Image430




どうやら、このミラーが事件に絡んでいるようだ。




などと考え始めていた矢先、



玄関の戸を開けると、



「ハッ!」とした表情をこちらに向けて、



フェンダーミラーから飛び立つスズメ。




そうか、そういうことか。




このミラーがスズメのとまり木になっているのだな。




そこはトイレじゃありません。




場所が特定できたので対策。







Image431




スーパーの袋でミラーをスッポリ。




勝った。




これで止まることは出来まい。




名付けて、



「もうどうにも止まれない大作戦」





あぁ、カッコ悪い。名前も袋も。



| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/12/04

悪戯

暖かくて汗ばむ。





最近は、



いたずら電話がかかってきたという話を聞かない。




以前は、



昨日いたずら電話があって頭に来た、



あいつにいたずら電話したら慌てて面白かった云々、



少なからずそういった話題があった。




大人になったせいか、



それとも携帯電話が普及したためなのか、



めっきりそういった類のいたずらはなくなったようだ。




ところが、時事通信にこんな記事。






「いたずらでしょ!」=共和党議員、オバマ氏の電話切る-米

 【ワシントン4日時事】「次期大統領のオバマです」「どうせラジオ局のいたずらでしょ!」-。米共和党のロスレーティネン下院議員が3日、オバマ氏からかかってきた電話を本物と思わず一方的に切っていたことが明らかになった。政治情報誌ポリティコなどが報じた。
 ロスレーティネン氏は下院外交委員会の共和党筆頭理事を務める有力女性議員で、対北朝鮮強硬派として知られる。この日は選挙区のフロリダ州で仕事をしていたところ、携帯にオバマ氏からの電話が入った。しかし、著名人を名乗っていたずら電話をかけるラジオ番組のコーナーだと思い込み、話も聞かずに切った。








まぁ、しょうがないと言えばしょうがない。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008/12/03

予測

FNS歌謡祭を観ながら独り鍋。





来週12日(金)、



日本漢字能力検定協会「今年の漢字」を発表する。




まだ応募は出来るようだが、



ここはあえて応募をせずに、



この場を借りて予想してみようと思う。




まずは、



今年は食品への異物混入事件が相次いだ理由から、



「毒」




次に、



価格の高騰や下落で何かとお騒がせの、



「油」




そして、



金融ショックと北京五輪の合わせ技で、



「金」




この3つに絞って結果を待ちたい。




いや、待てよ。




リストラを反映した「首」とか、



政治家の失言が目立ったから「失」とか、



サブプライムローン問題が広がったから「家」とか、



FXなどの金融商品が流行ったから、



「円」とか「$」なんてことはないかな。$はないか。



他にも、



「株」「餃」「鰻」「雇」



「疑」「変」「乱」「食」



などなど、



考え始めたらキリがない。食べ始めたらキリンがない。




あぁ、どれに絞ったらいいんだろう。





というわけで、どれか当たったら誉めて下さい。



| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008/12/02

危険

晩メシは独り鍋。





先日、



「死と隣りあわせの状況にいる男性からは、



女性をひきつけるフェロモンが出ている」




という話題をテレビでやっていた。




番組では、



同状況の代表的職業としてスタントマンの人が出演していて、



女性出演者がメロメロになっていた。




ほほぅ。




ナイス、フェロモン。




ということは、言い換えれば、



「日常的に危険なことをしている人はモテる」



ということだ。




実践すればモテるかも。




日常的な危険ってなんだろう。





  • アロンアルファーで親指と人差し指をくっつける


  • 鼻の穴にパチンコ玉を詰めて取れなくなる


  • 自転車で思いっきり転ぶ


  • 扇風機に手を突っ込んで止める


  • 自転車の車輪に手を突っ込んで止める


  • 牛乳を何本も一気飲み


  • 給食の早食い大会


  • 冷凍みかんを手の甲に載せてガマン大会


  • 工作用のりを舐める


  • 消しゴムを食べる


  • びわドロボウ


  • いちじくドロボウ


  • 橋の下にある鉄骨を伝って対岸へ行く


  • 鉄棒から落ちる


  • 塀から落ちる






小学生の頃だったら確実に出てたな。フェロモン。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

消失

あれ?あれ?





昨晩書いたはずの記事が消失している。




やられた・・・ルパンめ、いや、ココログめ。




仕方がない。




何を書いたのかいまいち思い出せないが、



後でまた書き直そう。




「流行語大賞は“アラフォー”だってさ」




「あらそう」





おっと、仕事中だった。



| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »